肩こりの治療方法は?

肩が凝ってしまったら、まずは病院で医師の診察を受けると良いでしょう

整骨院などの専門院で受ける治療

トリガーポイント注射

首から肩にかけての痛みが強く出る部分に局所麻酔をして痛みを和らげ、固まっていた筋肉をやわらかくします。筋肉が柔らかくなると患部の血流も改善し、症状がやわらぐことが期待できます。

座間市の座間さがみ野院習志野市の東習志野整骨院前橋市の前橋南整骨院は、肩こりや五十肩の専門治療を得意とする整骨院のため、安心して通院できおすすめです。

姿勢・骨盤矯正

肩こりは、突発的に起こるというよりは、日々の日常生活の中で引き起こされることが多いです。中でも毎日の姿勢が原因で起こってしまう場合が多くなっています。対症療法だけでなく、姿勢の指導をしてくれる整骨院もあります。 また、何かしらの原因で骨盤がゆがんでいると、歪みが原因で日常的に姿勢が悪くなってしまいます。骨盤がゆがんでいる場合は、肩こりの治療と併せて、骨盤の歪みを改善する施術も行われることがあります。

自宅でできる肩こり治療

お風呂で身体を温める

肩こりは肩周辺の血流が悪くなることで起こります。お風呂にゆっくり浸かって全身を温め血行を良くすることが、肩こりの改善には大変効果的です。 また、お風呂に入ると副交感神経が優位になるため、ストレスからくる肩こりにも効果があります。

気分転換する

肩こりの大きな原因の一つであるストレスを解消するためには気分転換が大切です。 普段と違う場所に出かけたり、趣味や好きなことをしたり、ゆっくり休むなど、気分転換ができるように心がけましょう。

適度な運動をする

適度な運動で体を動かすと、全身の血行が改善されます。ウォーキングやスイミングなどの有酸素運動を取り入れたり、ストレッチなどで首や肩周りの筋肉をほぐすことも効果的です。

マッサージする

首やかた、腰などの凝った部分を直接マッサージしてほぐすことも効果的です。1、2分揉みほぐすだけでもだいぶ変わってくるでしょう。

できれば整骨院などに通い専門家に施術を受けるのがおすすめです。